通信指令課

●通信指令課

(1)通信施設の整備保全に関すること。

(2)消防通信統計に関すること。

(3)指令通信に関すること。

(4)災害情報等の伝達に関すること。

(5)警報の発令及び解除、その他消防に関係のある気象に関すること。

(6)交換業務に関すること。

(7)各種通信統計及び気象統計に関すること。

(8)その他通信事務に関すること。

119番のかけ方

119番は緊急時のホットラインです
 局番なしで「119」に電話をかけます。
119番通報時には通信指令員が必要な事をお尋ねします
 通報時には「ゆっくり」「落ち着いて」「はっきり」とお答えください
119番通報時のポイント
 ①火事ですか?救急ですか?
 ②住所はどこですか?
 ③誰が(何が)どうしましたか?
 ④あなたのお名前は?
 ⑤使っているお電話番号は?

■火災の時
 通信指令員  通報者
火事ですか?救急ですか? 火事です。
場所はどこですか?
※アパート名、目印があればそれも伝えてください。
○町○字○○番○号です。
何が燃えていますか? ○○が燃えています。
逃げ遅れ等の情報をお尋ねします 落ち着いてわかる範囲でお答えください。
あなたの名前と今かけている電話の番号を教えてください。 私の名前は○○○○です。
電話番号は○○-○○○○です。
■救急(救助)の時
 通信指令員  通報者
火事ですか?救急ですか? 救急です。(救助です。)
場所はどこですか?
※アパート名、目印があればそれも伝えてください。
○町○字○○番○号です。
どうしましたか? ○○(誰が)○○○○(どうした)です。
どういった状態か、患者の年齢、性別や持病や
かかりつけの病院名などを聞きます。わかる範囲で意識、呼吸の有無を教えてください。
○○歳。○性。
○○病院。
意識あり。呼吸あり。
あなたの名前と今かけている電話の番号を教えてください。 私の名前は○○○○です。
電話番号は○○-○○○○です。
※心肺蘇生など応急手当が必要な場合は指導をします。
※交通事故の時は、事故の内容、車がつぶれて人が挟まれていないか、ケガ人が何人ぐらいいるのかなどお尋ねします。
 わかる範囲でお答えください。

◆携帯電話からの119番通報するときは
●局番なしで119番に電話をかけます。
●他市町との境界付近では、管轄外の隣接消防本部へつながる場合があります。
●この場合は、受信した消防本部が管轄の消防本部へ転送しますので、転送時は電話を切らずにお待ちください。
※携帯電話からの通報では、災害時の場所の特定に時間がかかる場合があります。
 一般電話が近くにある場合は、一般電話から119番をかけてください。
◆FAXからの119番通報するときは
電話での119番通報ができない場合には、FAXを利用しての「火災・救急」の通報も可能です。
次の手順に従ってください。
①用紙に要件を記入してFAXにセットする。
②FAXに必要事項(119番通報時のポイント①~④及びFAX番号)を記入した用紙をセットして、119番をダイヤルして
 「スタート」 ボタンを押して送信します。
※FAXの送信が正常に完了したことを必ず確認してください。
※通信指令員がFAXを受信しましたら消防車・救急車が出場したことをFAXで返信します。

◆通信指令室からのお願い

・119番のいたずらや、間違いが多くかかってきます。子供には電話で遊ばせないようにしてください。
 もし間違ってかけてしまった時には、「間違いです」と一言いってから切るようにしてください。

・「サイレンを鳴らさないで来てほしい」という方がおられますが消防車や救急車は、緊急時には赤色灯をつけ、
 サイレンを鳴らさないで走行することは出来ませんので、ご理解の程お願いします。

・119番は、火事や救急などの災害を通報する緊急回線です。
 問い合わせや病院の照会は、一般電話におかけください。
 【板野東部消防組合 通信指令課:(088)698-9119】
 【火災など、災害情報の案内:(088)697-3119(災害ガイダンス)】